↑

名古屋典礼

メールフォームでのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

0528611511

受付時間 9:00から18:00

052-861-1511

ここを押すと電話がつながります。

永代供養 納骨殿「圓照堂」

圓照堂

これからの時代にふさわしい新しいお墓とご供養の姿

時代の流れを見つめ、新しいお墓のあり方を示したい

ゆとりややさしさという言葉をどこかに置き忘れたような時代、心の安息も失われがちです。また昔のような家族制度が失われていくなか、将来を託すべき子どもの数も減りつつあり、納骨・供養にも問題が生まれてきています。こうした時代の流れをみつめ、新しいお墓のあり方を示したいと誕生したのが永代供養 納骨殿「圓照堂」です。

安らかな永眠の地は、由緒ある阿弥陀如来のお膝元

圓照堂は仏舎利、つまりもともとお釈迦様のご遺骨を納めた仏塔の形を踏まえたお堂であり、心の拠り所にふさわしく格調あるたたずまいを見せています。多宝塔をはじめとする塔は寺の旗印として邪なものが立ち入れない聖域とされており、亡き方のご遺骨は圓照堂の地下に納められて、当寺に昔から伝わる阿弥陀如来のお足元で安らかな眠りにつくことになります。
品格あるしつらい
江戸時代の宝篋印塔の列に導かれ、厄年の難を払う厄除け坂を上りきると、圓照堂正面にいたります。お堂を右手に見ながらエントランスに入ると、正面に欠けたところがなく円かな仏の智恵を表す丸窓があり、エレベーターで地下のホールへと降りることができます。エントランスの脇には銘坂を設けてあり、永代供養を申し込まれた方すべてのお名前をここに刻印いたします。
故人と語らうひととき
地下1階、2階の礼拝ホールは柔らかな光と静寂に包まれ、その天井には密教の宇宙観を象徴する無数の星が瞬いています。また礼拝ホールの奥には礼拝壇が設けられてあり、ご家族が故人を供養される際には、普段位牌室納骨壇に収められているご位牌をここにお出ししてお参りいただきます。
見守られて眠る安息
圓照堂の地下1階には2,000、地下2階には4,000の納骨壇が設けられています。壇の扉には漆黒の艶やかな塗りをほどこしてあり、一面に金彩で釈尊のご誕生から35才に仏の悟りを開かれ80才でご入滅になるまでのご一代が描かれてあります。私たちは、すべての人々の幸福を心から願われたお釈迦様に見守られて静かに眠ることとなります。

圓照堂「杜の響」のしくみ

納骨殿「圓照堂」での永代供養は、生前でのお申込みを基本としています。お申込みになられた方は、同時に「杜の響き」の会員とさせていただき、出会いや語らいの交流・学習の場を提供・ご案内させていただきます。
ご契約以降は永代供養まで下記のような内容で管理・運営いたします。

「杜の響」、ご契約内容について

個人納骨壇
お位牌
納骨壺
銘板
漆塗り調の納骨壇にお位牌、御影石納骨壺をご用意し、銘板に俗名をお刻みします。
お位牌は俗名・戒名どちらでも承ります。
戒名
ご希望により戒名を授与いたします。(有料)
納骨法要
ご逝去後は、圓照堂にて納骨法要を営み、納骨壇に納骨いたします。
◆一霊につき1万円
永代供養
没後は、永代にご供養いたします。
  • ◎三十三回忌(32年間)まで、当寺僧侶により圓照堂にてご供養いたします。
  • ◎三十三回忌(32年間)以降は合祀させていただきます、お位牌は当寺位牌堂において引き続きご供養いたします。
杜の響
生前にお申込みいただいた方は「杜の響」にご参加いただけます。
「杜の響」会員の方には当寺での年間行事、交流会、学習会、旅行、催事などをご案内いたします。

お申し込みから永代供養までの流れ

1ご案内・説明
永代供養 納骨殿 圓照堂と「杜の響」についての詳細をご案内、ご説明いたします。
2ご契約・入会
永代供養をご希望される場合は、お申込者ご本人と興正寺との間で契約書を取り交わします。
お支払いを確認後、同時に「杜の響」にも会員として登録・銘板に刻銘いたします。
3行事などのご案内
「杜の響」会員には、当寺での行事、写経・写仏・御詠歌などの学習会、催し物などをご案内いたします。すべては自由参加です。
※教材費・テキスト代・実習費などは講座ごとに実費必要となります。
4納骨法要
会員ご逝去の際は、納骨法要を営み、納骨壇に納骨いたします。
5永代供養
三十三回忌(三十二年間)、祥月命日はもちろん、彼岸・盆供養は、当寺僧侶により手厚くご供養いたします。その後は合祀させていただき、お位牌は当寺位牌堂において永劫にわたってご供養いたします。ご親族のご希望による法事もお受付いたします。

費用について

個人納骨壇

75万円

個人のお申し込み
ご夫婦納骨壇

105万円

ご夫婦のお申し込み
先祖代々納骨壇

75万円

個人でなく先祖代々も受け付けております

※消費税は不要です

お支払い方法お支払いには下記の方法があります。詳細は事務局へお問合せください。

全額一括支払い

75万円・105万円

当寺の指定銀行へのお振込み
※振り込み手数料は実費負担となります。
提携ローン

支払回数3回~120


※分割手数料がかかります。
例:
  • 頭金30万円 残金45万円<60回払い>
  • 初回 8,700円
  • 2回目以降 8,700円×59回

故人の入会・納骨について

  • ●没後の方もお受けいたします。「杜の響」はご家族であれば入会できます。
  • ●生前のお申し込みと同じく納骨壇、納骨壺、お位牌、銘板をご用意し、納骨いたします。この時に納骨法要を営み、以後永代供養させていただきます。三十三回忌(三十二年間)以降は合祀させていただき、お位牌は当寺位牌堂にてご供養いたします。
  • ●墓地が遠方にあるため、分骨して納骨・供養されたい方もご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

事前ご相談など、もしもの時...
何でもご相談ください

メールフォームでのお問い合わせはこちら
0528611511
トップにもどる